工場を避難所に 津波警報時一時避難所として開放

平成19年3月7日 当社は、工場が隣接する新釧路町内会との間で、津波警報発令時に工場を一時避難所として開放する災害時協定に調印しました。

地域の安全のために、今後も安全確保に貢献していきたいと考えております。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 工場見学の様子

    2017.1.23

    清明小学校のみなさんが工場見学に訪れました

    1月14日、清明小学校の親子合わせて26名が工場見学に訪れました。
  2. 001

    2018.1.24

    釧路博物館で記念展が開催中|映像でよみがえる簡易軌道と道東開拓のあゆみ

    NHK釧路放送局・釧路市立博物館共催・釧路局開局80周年記念企画展「映像でよみがえる簡易軌道と道東開...
  3. 20191125_syouzyou3

    2019.11.25

    北海道働き方改革推進企業・女性活躍表彰を受賞しました

    当社はこの度、女性の働きやすい環境整備に率先して取り組む道内企業として、「北海道働き方改革推進企業・...
  4. p1070964

    2017.5.24

    サクラが見ごろを迎えています

    みなさま、こんにちは。当社には、ある社員の方が長きにわたり、大切に育ている芝桜があります。
  5. img_6120

    2018.5.14

    インターステラテクノロジズ株式会社に対する出資の件

     株式会社釧路製作所(本社:北海道釧路市 代表取締役社長 新名 弘人)は、本日、ロケットの開発・製造...