SLイルミネーション点灯式を今年も行います

12月8日(木)、SL8722号のイルミネーション点灯式が行われます。
8722号機は、1957(昭和32)年から1970(昭和45)年まで釧路から阿寒町の雄別炭山間で石炭などを運ぶのに活躍したSLです。
今年はSLの煙や蒸気もイルミネーションで表現します。点灯式では、汽笛や排気音などSLの音が聴けるほか共栄小学校児童による演奏会も行います。また、サンタやトナカイからお菓子のプレゼントもあります。

12月 8日(木)午後 4時50分から釧路製作所 事務所前駐車場で行います。

点灯されたSLは毎日、日没から午後8時まで、2月末まで見られます。
みなさまのご来場をお待ちしております。

試験点灯の様子

関連記事

ピックアップ記事

  1. ppc201759

    2017.5.9

    簡易軌道・自走客車ペーパークラフトの配布について

    2016(平成28)年10月29日から翌年1月15日にかけて開催された釧路市立博物館・企画展「釧路・...
  2. img_6120

    2018.5.14

    インターステラテクノロジズ株式会社に対する出資の件

     株式会社釧路製作所(本社:北海道釧路市 代表取締役社長 新名 弘人)は、本日、ロケットの開発・製造...
  3. dsc00689

    2017.2.16

    第12回釧路地場工業展示会「メイド・イン・くしろ」に出展しました。

    2月4日5日、釧路市観光国際交流センターを会場に釧路地場工業展示会「メイド・イン・くしろ」に出展しま...
  4. 20180116%e5%88%87%e6%89%8b_ai

    2018.1.17

    当社保存の雄別鉄道8722号機が釧路愛国郵便局の風景印に!

    当社保存の雄別鉄道8722号機が釧路愛国郵便局(〒085-0058釧路市愛国東2-5-16 電話01...
  5. 001

    2018.1.24

    釧路博物館で記念展が開催中|映像でよみがえる簡易軌道と道東開拓のあゆみ

    NHK釧路放送局・釧路市立博物館共催・釧路局開局80周年記念企画展「映像でよみがえる簡易軌道と道東開...