SL8722号点灯式を実施しました

sl8722%e7%82%b9%e7%81%af%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%88-1

当社では地域に開かれた企業として管理棟前に保存している近代化産業遺産「雄別炭礦鉄道8722号」の、イルミネーションによるライトアップを今年も行っています。12月8日に行われた点灯式には多くの地域住民の皆さまも参加し、共栄小学校児童による金管バンドの演奏も行われました。その様子はコミニティー放送でも生中継された他、北海道新聞、NHK北海道のウェブサイトでも紹介されています。今年は電飾で線路や煙も再現。イルミネーション点灯は毎日、日没から20時00分まで、2月末まで実施します。 8722号の概要は下記を参照下さい。

http://kushiro-ses.co.jp/sl8722

点灯式の様子

関連記事

ピックアップ記事

  1. img_1233

    2018.3.16

    釧路市議会経済建設常任委員会の皆様と意見交換会を行いました

    2018年3月15日,釧路市議会経済建設常任委員会の皆様が訪れ、意見交換会を行いました。
  2. %e2%98%85%e6%9c%80%e5%84%aa%e7%a7%80%e6%b8%a1%e8%be%ba%e3%81%95%e3%82%93

    2018.3.23

    ライト・イット・アップ・ブルーJapan2018

    今年も4月2日から8日までの1週間、当社保存SL・8722号のライトアップを行います。
  3. rx4013050

    2018.3.27

    中小企業クラウド活用事例コンテスト 優秀賞受賞

    当社は、一般社団法人クラウド活用・地域ICT投資促進協議会主催の「中小企業クラウド活用事例コンテスト...
  4. 工場見学の様子

    2017.1.23

    清明小学校のみなさんが工場見学に訪れました

    1月14日、清明小学校の親子合わせて26名が工場見学に訪れました。
  5. img_6120

    2018.5.14

    インターステラテクノロジズ株式会社に対する出資の件

     株式会社釧路製作所(本社:北海道釧路市 代表取締役社長 新名 弘人)は、本日、ロケットの開発・製造...